清水富美加ヒロイン映画「東京喰種」、キャストそのままで予定通り上映決定 | RBB TODAY

清水富美加ヒロイン映画「東京喰種」、キャストそのままで予定通り上映決定

エンタメ 映画・ドラマ

 「幸福の科学」に出家した清水富美加がヒロインを担当する映画「東京喰種 トーキョーグール」がキャスト変更や内容を変更することなく、当初予定していた7月29日に全国公開することを映画公式サイトで発表した

 公式サイトでは「この度のキャストに関する一連の報道を受け、映画『東京喰種 トーキョーグール』について、多大なるご心配をお掛けしております。皆様へのご報告が遅れましたこと、重ねてお詫び申し上げます」と謝罪し、関係各所との協議の結果、そのまま上映する運びとなったことを説明した。続けて、「喰種(グール)と人間のドラマ、作品の持つ強いテーマを、映画を通して伝えたい。その想いは、決して変わることはありません」と記し、「私たちの想いは、すべて映画に込めました」と熱いメッセージもつづった。

 最後は「応援して下さる皆様、どうか引き続き、映画『東京喰種 トーキョーグール』を宜しくお願い申し上げます」とファンに呼びかけて結んだ。

 今回の一件で映画「東京喰種」の他にも、清水が主演として参加していた映画「笑う招き猫」や映画「暗黒女子」、アニメ「龍の歯医者」といった作品がそのまま上映・放送することを発表してる。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top