「ポケモンGO」をドリキャス「ビジュアルメモリ」に強引に移植した強者現る! | RBB TODAY

「ポケモンGO」をドリキャス「ビジュアルメモリ」に強引に移植した強者現る!

IT・デジタル モバイル

海外ユーザーが『ポケモンGO』をドリキャス「ビジュアルメモリ」に強引移植中
  • 海外ユーザーが『ポケモンGO』をドリキャス「ビジュアルメモリ」に強引移植中
スマホアプリ市場を席巻した人気ゲーム『ポケモンGO』ですが、ドリームキャストのデータ保存機器「ビジュアルメモリ」向けの自作アプリとして、本作の移植を試みているユーザーが現れました。

この「ビジュアルメモリ」向け『ポケモンGO』を手掛けるのは、過去に『Flappy Bird』を「ビジュアルメモリ」に移植した実績を持つ海外ユーザーのguacasaurus_mexさん。ビジュアルメモリにはGPSも拡張現実カメラも搭載されていない為、自動生成のグリッドマップを実装、ポケモンを捕まえるシステムはモンスターボールの投げるタイミングを合わせるミニゲームタイプへと変更されているそうです。無事完成に漕ぎ着けられるかはわかりませんが、2017年を目指して目下制作中とのことです。

海外ユーザーが『ポケモンGO』をドリキャス「ビジュアルメモリ」に強引移植中

《Round.D》

関連ニュース

特集

page top