7つの詐欺対策機能を備えたデジタルコードレス電話機 | RBB TODAY

7つの詐欺対策機能を備えたデジタルコードレス電話機

 シャープは15日、振り込め詐欺対策機能を搭載した電話機の新製品として、親機をコードレスタイプにしたデジタルコードレス電話機「JD-AT85C」「JD-AT85CL」「JD-AT85CW」を発表した。

IT・デジタル セキュリティ
画像左が「JD-AT85C」(親機のみ)、右が「JD-AT85CL」(親機および子機1台)。設定不要で使える7つの詐欺対策強化機能に加え、新たに2つの新機能を搭載している(画像はプレスリリースより)
  • 画像左が「JD-AT85C」(親機のみ)、右が「JD-AT85CL」(親機および子機1台)。設定不要で使える7つの詐欺対策強化機能に加え、新たに2つの新機能を搭載している(画像はプレスリリースより)
  • 製品仕様。本体部・コードレス部ともに液晶表示は漢字3行表示。「自動通話録音」機能は1件あたり約10分、最大約120分まで録音可能(画像はプレスリリースより)
 シャープは15日、振り込め詐欺対策機能を搭載した電話機の新製品として、親機をコードレスタイプにしたデジタルコードレス電話機「JD-AT85C」「JD-AT85CL」「JD-AT85CW」を発表した。

 「JD-AT85C」は親機のみ、「JD-AT85CL」は親機および子機1台、「JD-AT85CW」は親機および子機2台という構成。親機の受話器がコードレスなので、室内を移動しながらの通話や電話の取次ぎを簡単に行うことができる。

 電話帳に登録した番号からの着信は相手の名前を音声で知らせる「誰からコール」と、番号登録者以外からの着信の場合は発信元の都道府県を音声で知らせる「どこからコール」という2つの新機能を搭載。

 また、名前を名乗るようにメッセージを流し、電話に出る前に相手を確認できる「自動聞いてから応答」や、かけてきた相手が番号登録者か未登録者を色で確認できる「あんしんLED」、さらに「自動通話録音」など、設定不要で使える7つの詐欺対策強化機能も従来機から引き続き搭載している。

 発売日は7月14日、価格はオープン。新機能の「誰からコール」及び「どこからコール」、7つの詐欺対策強化機能のうち「あんしんLED」など幾つかの機能は、NTT東日本・NTT西日本のナンバー・ディスプレイサービスの契約が必要。
《防犯システム取材班/鷹野弘》

関連ニュース

特集

page top