まゆゆ&宮脇咲良がハリウッドに意欲…『ソウ2』監督作ホラーにW主演 | RBB TODAY

まゆゆ&宮脇咲良がハリウッドに意欲…『ソウ2』監督作ホラーにW主演

エンタメ 映画・ドラマ

宮脇咲良&渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 宮脇咲良&渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 宮脇咲良&ダーレン・リン・バウズマン&渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 宮脇咲良&渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 宮脇咲良/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 宮脇咲良&渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 宮脇咲良&渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
  • 渡辺麻友/「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」会見
「AKB48」の渡辺麻友と「HKT48」の宮脇咲良が、Huluで配信される日米共同製作のオリジナル連続ドラマで、『ソウ2』の監督のダーレン・リン・バウズマン製作総指揮による「CROW'S BLOOD(クロウズ ブラッド)」にW主演することが決定! 揃って会見に臨んだ。

秋元康が企画・原作を務める本作。再生医療の目覚ましい進歩に伴う、命の再生という神の領域に人間が踏み込むことは許されるのか? タブーと言えるテーマに切り込みつつ、物語は学園を舞台に相次いで起こる不可解な事件を軸に、ホラーサスペンスとして展開する。

渡辺さんが演じる主人公の薫は優しく快活な女子高生。渡辺さんは世界的ヒットシリーズを手掛けてきたバウズマンについて「ハリウッドの監督の作品に参加する機会など全くなかったので、緊張と不安でいっぱいだったんですが、気さくに話してくださりフランクで優しいです! お人柄が一瞬で伝わってきて安心しました」とニッコリ。

宮脇さんは「このドラマに対する熱意を感じて、『ダレンに付いて行こう!』と思いました。(日本の)チョコパイが気に入ったみたいで(笑)、すごく楽しい現場になっています」と笑顔で明かす。演じる真希は、謎めいた転校生。「『本当に宮脇咲良?』と思われるくらい、(普段と)180度違う役」ということで「女優としての私を見てほしいです」と自信を覗かせた。

ダレンの下で、日米共同製作の作品に主演ということで、この作品をきっかけにハリウッドにはばたく可能性も! 渡辺さんはそんな声について「夢のまた夢のお話です」と前置きしつつも「もしかしたら、こういうことが起こりうるビッグチャンスだと思ってます。いろんな方に注目されるよう、ふさわしいお芝居をしたいと思いますし、いつかそうなれたら」と未来に思いを馳せる。宮脇さんも「Huluのドラマからハリウッド女優が誕生した! となるように頑張りたい。英語がペラペラになるように勉強したいです」と意欲を覗かせる。

そんな2人をバウズマンも絶賛。プロの女優ではなく、アイドル主演ということで「正直、不安はあった」というが「現場で2人を見て、彼女たちは単にアイドルではなく女優だと気づきました。コンサートやミュージックビデオで見る限りはかわいいアイドルですが、現場に入るとオーラが変わるんです」と太鼓判を押す。

2人に加えて、AKBグループのトップメンバーも出演しているが、宮脇さんは劇中で共演メンバーとのキスシーンも! 「メンバーをコンプリートするんじゃないかってくらい、みんなとキスしてます! テストのときからガンガン、キスして困らせてます」と楽しそうに笑っていた。

撮影のさなかということで、この会見にも2人は衣裳の制服姿で登場! 宮脇さんは、“先輩”渡辺さんについて「22歳で制服が似合うのはすごい!」と語り、一方の渡辺さんは宮脇さんについて「現場では咲良ではなく真希として入り込んでてすごいです。後輩と感じさせないし、撮影じゃないときも怖さを感じます」と互いに称え合っていた。

「CROW'S BLOOD」は7月末よりHuluにて全6話で配信開始予定。

まゆゆ&宮脇咲良が『ソウ2』監督のホラーにW主演! ハリウッド進出に意欲

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top