ももクロ有安杏果、扁桃腺を摘出…これはどんな手術? | RBB TODAY

ももクロ有安杏果、扁桃腺を摘出…これはどんな手術?

アイドルグループ、ももいろクローバーZの有安杏果が、今月5日に配信されたUstream番組のなかで扁桃腺摘出手術を受けたことを明らかにした。この扁桃腺摘出手術とはどのようなものなのか。

エンタメ 音楽
有安杏果
  • 有安杏果
  • 有安杏果
 アイドルグループ、ももいろクローバーZの有安杏果が、今月5日に配信されたUstream番組のなかで扁桃腺摘出手術を受けたことを明らかにした。この扁桃腺摘出手術とはどのようなものなのか。

 7日に有安は「さよなら扁桃さん」とのタイトルでブログを更新。10月末から扁桃炎が慢性化したため、医師やマネージャーと相談し、手術を決めたとつづった。

 扁桃腺の施術を受けた著名人としては、今年9月にフジテレビアナウンサーの三田友梨佳アナ、テノール歌手の秋川雅史さんは扁桃腺の処置を3度経験、ダンスユニットw-inds.のボーカル橘慶太も手術した過去がある。扁桃腺摘出とはいったいどのような手術なのだろうか。身体の緊急時の対応に詳しい医学博士の坂本忍医師に話を伺った。

 一般的に扁桃腺は、舌の付け根の両側にあるこぶのような部分を指す。扁桃腺は、乳幼児期において体内に侵入するウイルスや細菌から身体を守る働きを持つが、成人すれば役立つことはほとんどない。風邪やのどの乾燥などにより、扁桃腺についた細菌が増えると腫れや炎症がみられる「扁桃炎」を引き起こす。扁桃炎にかかると、高熱が出る、喉が腫れて食事がとれない、発声ができないなどの症状がみられる。

 扁桃炎は悪化すると慢性化したり病巣感染による合併症を起こしたりする危険性があるので、摘出手術を行う人も多いのだ。扁桃腺の摘出手術を勧められるのは「短期間に繰り返す扁桃炎の原因になっている場合」「扁桃腺が原因で睡眠時無呼吸症候群に陥っている場合」「腎炎やIgA腎症などの腎臓の病気にかかり悪化を防ぎたい場合」の主に3つだ。

 扁桃腺摘出手術は、多くは全身麻酔によって眠った状態で行われ、手術中は意識がなく痛みを感じることもない。一般的なものには、メスを使って扁桃腺を切除するコールドナイフと呼ばれる施術法と、焼灼とよばれ扁桃腺組織を焼き切る施術法がある。手術時間は30分ほどだ。

 術後は喉の痛みがしばらく続き、食事が食べられないことが多い。一般的には入院は1週間から10日間ほど。日帰りできる病院もある。扁桃腺摘出手術を行うことで、扁桃炎を起こすことがなくなり、発熱や咽の痛みが軽減されることが多い。

 有安杏果はブログで「まだお口の中から扁桃腺がなくなって違和感あるけど、早く慣れて今までより更に喉開いて歌声届けるからねーっ」と報告しており、ファンからの応援の声も絶えない。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top