ドコモも同性パートナーに割引適用拡大……「ファミリー割引」「シェアパック」OKに | RBB TODAY

ドコモも同性パートナーに割引適用拡大……「ファミリー割引」「シェアパック」OKに

ブロードバンド その他

ドコモ「ファミリー割引」紹介ページ
  • ドコモ「ファミリー割引」紹介ページ
  • ドコモ「シェアパック」の利用イメージ
 NTTドコモは23日、家族であることを条件とする「ファミリー割引」などの適用範囲を、「地方自治体等が発行する同性とのパートナーシップを証明する書類」を持っているユーザーにも適用することを発表した。同日より適用を開始する。

 同性パートナーへの割引について、KDDIは7月より、同性結婚などのケースでも「家族割」を利用可能に変更した。またソフトバンクでは従来より、「ご家族(血縁・婚姻)、または同住所(生計を同じくしている)が確認できること」を家族の条件としており、同性パートナーでも「家族割引」が利用可能だった。今回ドコモも対応を開始したことで、大手3キャリアが揃うこととなる。

 ドコモで利用可能になるのは、「ファミリー割引」および「シェアパック」の両サービス。渋谷区「渋谷区男女平等および多様性を尊重する社会を推進する条例」による「パートナーシップ証明書」など、公的な証明書が必要。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top