ソフトバンク、「AQUOS Xx」をCAに対応……下り最大165Mbpsに | RBB TODAY

ソフトバンク、「AQUOS Xx」をCAに対応……下り最大165Mbpsに

IT・デジタル スマートフォン
CA対応で下り最大165bpsとなる「AQUOS Xx」
  • CA対応で下り最大165bpsとなる「AQUOS Xx」
 ソフトバンクは27日、5.7型液晶搭載で「EDGEST」デザインを採用したAndroidスマートフォン「AQUOS Xx」(シャープ製)向けに最新アップデートの提供を開始した。これにより、同機はAXGPのキャリアアグリゲーション(CA)に対応する。

 CA対応になることにより、同機は通信スピードが下り最大110Mbpsから165Mbpsに向上する。新しいビルド番号は「S0010」。

 アップデートは手動で行い、ホーム画面→「設定」→「ソフトウェア更新」を選択して、案内に従って操作する。ステータスバーに表示される「更新」アイコンからも「ソフトウェア更新」を呼び出すこともできる。アップデートにかかる時間は約20分。アップデート中は発着信を含むスマートフォンの各機能、緊急通報も利用できない。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top