3キャリアで唯一全4色を展開、ソフトバンクMから「Galaxy S6 edge」 | RBB TODAY

3キャリアで唯一全4色を展開、ソフトバンクMから「Galaxy S6 edge」

 ディスプレイの両サイドを曲面デザインにした「デュアルエッジスクリーン」採用の「Galaxy S6 edge」が、ソフトバンクモバイル2015年夏モデルに登場した。5月20日より予約を受け付け、発売は5月29日。

IT・デジタル スマートフォン
ディスプレイの両サイドを曲面デザインにした「デュアルエッジスクリーン」採用の「Galaxy S6 edge」
  • ディスプレイの両サイドを曲面デザインにした「デュアルエッジスクリーン」採用の「Galaxy S6 edge」
  • メインカメラは1600万画素。光学手ぶれ補正も内蔵する
  • 「Galaxy S6 edge」Gold Platinumモデル
  • 「Galaxy S6 edge」White Pearlモデル
  • 「Galaxy S6 edge」Black Sapphireモデル
 ディスプレイの両サイドを曲面デザインにした「デュアルエッジスクリーン」採用の「Galaxy S6 edge」が、ソフトバンクモバイル2015年夏モデルに登場した。5月20日より予約を受け付け、発売は5月29日。

 NTTドコモ、auに続くソフトバンクモバイル版「Galaxy S6 edge」だが、ドコモが2色、auが3色だった本体カラーが、ソフトバンク版ではGold Platinum、Green Emerald、White Pearl、Black Sapphireの4色がラインナップされる。また、ストレージも32GB/64GBモデルの2種類が用意される。

 「Galaxy S6 edge」は、5.1インチの有機EL Super AMOLEDで解像度は2,560×1,440ピクセル、画素密度は577ppiという高解像度のディスプレイを搭載。ディスプレイの両サイドを曲面デザインとした「デュアルエッジスクリーン」を採用する。OSはAndroid 5.0、プロセッサは64bitのオクタコアExynos 7420(2.1GHzクアッドコア+1.5GHzクアッドコア)、メモリ3GBというハイスペックぶりを示す。カメラは1600万画素/500万画素。

 ネットワークはSoftBank 4G LTEとSoftBank 4G(AXGP)に対応。高音質な通話が行えるHD Voiceのほか、夏以降にVoLTEもサポートする。フルセグ、おサイフケータイ、ワイヤレス充電(Qi方式およびPMA方式)、急速充電などの機能を装備。バッテリは2600mAhで本体サイズは高さ142mm×幅70mm×奥行7.0mm、重さは約133g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top