『スター・ウォーズ』シリーズ6作、初のデジタル配信を開始!(動画) | RBB TODAY

『スター・ウォーズ』シリーズ6作、初のデジタル配信を開始!(動画)

エンタメ 映画・ドラマ

『スター・ウォーズ』シリーズ6作、初のデジタル配信を開始
  • 『スター・ウォーズ』シリーズ6作、初のデジタル配信を開始
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.
 スペースオペラの世界的超大作『スター・ウォーズ』シリーズが、初めてデジタル配信を開始する。エピソード1から6までが、テレビやパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでも観ることが可能になる。あわせてトレーラー動画も公開されている。

 『スター・ウォーズ』は、1977年5月25日に公開されて以来、壮大な「スペースオペラ」シリーズとして世界的な人気を博している。公開当時から、世界中の文化から神話的要素を取り入れた、ファンタジーでもあり、古典的なアクション活劇でもある世界観は注目を集め、また、映画における特殊効果の革新にも大きな役割を果たしている。監督・脚本のジョージ・ルーカスによって生み出されたスペースファンタジーと神秘的な“フォース”の力は、スクリーンだけにとどまらず、一般的なカルチャーとして受け入れられ、テレビや雑誌、ゲームなどへも広がりを見せる。

 今回の配信では、エピソード1からエピソード6までが一挙に観られるようになるだけでなく、今まで発売されたビデオ・レーザーディスク・ブルーレイ・DVDにも収録されていない「新たなボーナス映像の配信」も予定されている。

 公開された動画では、各エピソードの象徴的なシーンが編集されており、「初のデジタル配信で、いまだかつてないサーガ体験を」とのメッセージが織り込まれている。劇中の名セリフ“The Force will be with you. Always.”のとおり、まさに、“いつでもどこでも『スター・ウォーズ』とともに”を体験できるということが示されている内容だ。

 『スター・ウォーズ』シリーズの6シリーズ一挙デジタル配信は、6月1日から『スター・ウォーズ』公式サイト上で開始される。また、12月18日には、10年ぶりの新作『スター・ウォーズ / フォースの覚醒(Star Wars : The Force Awakens)』が全世界同時公開となる。

《》

関連ニュース

特集

page top