LINEユーザーのほぼ半数が家族とトーク、約2割は「家族グループ」も活用 | RBB TODAY

LINEユーザーのほぼ半数が家族とトーク、約2割は「家族グループ」も活用

ブロードバンド その他

LINE・Twitter・Facebookを利用していますか?
  • LINE・Twitter・Facebookを利用していますか?
  • SNSで家族と『友だち』ですか?もしくはフォローしていますか?
  • SNSを利用することで、家庭内コミュニケーションは増えましたか?
 オウチーノ総研は16日、「SNS(LINE・Twitter・Facebook)に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査期間は3月6日~7日で、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)在住の20歳~39歳の独身男女553名(学生は除く)から有効回答を得た。

 まず「LINE・Twitter・Facebookを利用していますか?」と質問すると、LINEが53.2%、Twitterが50.1%、Facebookが47.4%、どれも利用していないが23.0%だった。77.0%は、いずれかのSNSを利用していることとなる。年代別に見ると 、LINEが20代58.3%、30代48.0%。Twitterが20代55.8%、30代44.4%。Facebookが20代51.4%、30代43.3%。いずれも利用していない人が20代19.6%、30代26.4%だった。

 また「あなたはSNSで家族と『友だち』ですか?(もしくはフォローしていますか?)」と聞いたところ、いずれかのSNSで、「家族とつながっている」と回答した人は45.5%だった。3つのSNSいずれかで父親とやりとりしている割合は、SNSユーザーのうち13.4%、母親が21.1%、兄弟・姉妹が33.3%だった。

 とくに「LINE」についてみると、LINEで家族と「友だち」になっている人は55.1%。うち父親が17.7%、母親が26.2%、兄弟・姉妹が46.3%だった。

 さらにLINEについて「家族とトークはしますか?」と聞いたところ、家族同士でトークをしている人は49.0%。さらに「家族の『グループ』はありますか?」と聞くと、「ある」と回答した人は22.1%だった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top