電源オンですぐに登山道ルーティングが可能に……ハンディナビがリニューアル | RBB TODAY

電源オンですぐに登山道ルーティングが可能に……ハンディナビがリニューアル

IT・デジタル その他

電源オンですぐに使える登山用ハンディナビがリニューアル発売
  • 電源オンですぐに使える登山用ハンディナビがリニューアル発売
  • 電源オンですぐに使える登山用ハンディナビがリニューアル発売
米国・GARMIN(ガーミン)社正規代理店いいよねっとは、グローブ対応のタッチパネルを採用したアウトドア・ハンディモデルをマイナーチェンジした「OREGON650TCJ2」を2月27日に新発売する。

「OREGON650TCJ2」は、プレローディングされている等高線マップデータを、新発売の「日本登山地形図(TOPO10MPlusV3)」とすることで、購入後に本機を電源オンとするだけで登山道ルーティングを利用可能とした。

高圧線や三角点、植生記号など国土地理院二万五千分の一地形図の情報もハンディモデル中で最も高精細なディスプレイにより広範囲に表示可能。

価格は9万9000円(税別)。

電源オンですぐに使える登山用ハンディナビがリニューアル発売

《編集部@CycleStyle》

関連ニュース

特集

page top