新生活を花で彩るプロジェクト | RBB TODAY

新生活を花で彩るプロジェクト

エンタメ その他

「SAKURA」シリーズ
  • 「SAKURA」シリーズ
  • 「パウダールーム(Powder Room)」シリーズ
  • 「A Fresh New Life Campaign」では87のチャレンジを提案
 「アフタヌーンティー リビング(Afternoon Tea LIVING)」が、“A Fresh New Life”をテーマとした2つのシリーズをローンチする。

 1月29日に発売された「SAKURA」シリーズでは、昨年と同様にイラストレーターのサマンサ・ハーンが桜のイラストを描き下ろした。繊細なタッチ、ファンタジックな色彩を得意とする彼女の作風が、春のギフト向きだ。

 ラインアップは桜をモチーフとした「フラワーミニフレーム」(1,512円)をはじめ、「フルートグラスセット」(4,104円)、「ケーキスタンドセット」(3,240円)、「フライディッシュセット」(3,780円)など。ギフトボックスには満開の桜が描かれた。

 一方で2月12日に発売されるのが、フラワーモチーフを取り入れた「パウダールーム(Powder Room)」シリーズだ。その名の通りにミラー(1,944円から)、アイマスクセット(1,512円)、バスローブ(9,720円)など、パウダールームを明るく演出するようなアイテムが展開される。大小2種類を用意した自立型のバニティケース(3,240円から)は、細かく仕切られたポケットに大容量ボトルからブラシまでを収納可能。バスタオル(3,240円)やフェイスタオル(1,296円)には吸水性のよい無撚糸を使った。

 さらに、アフタヌーンティー リビングでは、花の訪れとともに新たなライフスタイルを楽しむための「A Fresh New Life Campaign」を1月29日にスタート。“オハナ”という語呂にちなみ、新しい自分を見つけるための87のチャレンジを提案していく。

 これに伴い、公式アプリ内のサービス「e GIFT」では、花柄リボンバッジを先着1,500名にプレゼント。ショップでも花柄の限定ショッパーが提供される他、2月12日以降は花柄のアイテムを身に着けて来店することで、「花柄リボンバッジ」がプレゼントされる。さらに、2月1日からはコミュニティーサイト「Afternoon Tea TEA TIME」でも、チャレンジの成果を投稿した人に抽選でプレゼントを用意した。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top