ユッキーナ、愛娘と登場! 「娘はお笑いDNA受け継いでる」 | RBB TODAY

ユッキーナ、愛娘と登場! 「娘はお笑いDNA受け継いでる」

エンタメ 映画・ドラマ

ユッキーナ&愛娘と登場! 「娘はお笑いDNA受け継いでる」
  • ユッキーナ&愛娘と登場! 「娘はお笑いDNA受け継いでる」
  • ユッキーナ&愛娘と登場! 「娘はお笑いDNA受け継いでる」
  • ユッキーナ&愛娘と登場! 「娘はお笑いDNA受け継いでる」
  • 今年のハロウィンでの「マレフィセント」コスプレ
  • ユッキーナ&愛娘と登場! 「娘はお笑いDNA受け継いでる」
 3日、タレントの木下優樹菜と、娘の莉々菜ちゃんが映画「マレフィセント」のMovieNexの発売とブルーレイ・DVDのレンタルとオンデマンド配信の開始を記念し、TOKYO FM「Blue Ocean」のトークイベントに登場した。

 「眠れる森の美女」の邪悪な妖精“マレフィセント”をアンジェリーナ・ジョリーが演じ、エル・ファニングが可憐なオーロラ姫を演じて大きな注目を集めた同作は、興収65億円を超えた2014年で注目を集めた実写映画。

 この日、木下親子が登場したのはTOKYO FM「Blue Ocean」の住吉美紀が司会を勤めるトークイベント。2人は、それぞれマレフィセントとオーロラ姫をイメージしドレスアップ。木下は作品とこの日一緒に登壇した娘の莉々菜ちゃんについて「自分の命以上に大切なもの」と作品にも通じる“母性愛”にを語った。

 2歳の莉々菜ちゃんは、始めは恥ずかしそうにしていたが、いざカメラにポーズを取るよう頼まれると、ピースサインやロックなメロイックサインをするなど、ポージングを取る場面も。木下はそんな莉々菜ちゃんについて「今日は恥ずかしがっていたがいつもはずっと喋ってる。言葉を覚えるのも早く、賢いとよく言われる」と話した。また、夫のFUJIWARA・藤本敏史にも似ているところがあり「“これをやったらウケてるな”というのを噛み締めるタイプで、周りがウケたことを結構しつこくやる。調子に乗っちゃうタイプで“お笑いDNA”を受け継いでる、父親似」と話した。

 また今年のハロウィンには木下親子で「マレフィセント」のコスプレをしたそうで、その写真も公開。「自分でアンジェリーナ・ジョリー風のメイクを頑張った、評判がよかった」とのこと。

 また、最近は娘中心の生活になっているそうで、夫の藤本からクレームが来ているという。「俺のこと除外してない?今日一度もそっちからハグしてこなかったよね」など、夜に夫婦2人の時間に言ってくるという。「だから“抱きしめてあげよっか”と言うが、『言われてやるのは違う』と言われ、そのうちに私が寝てるみたいな」と、話し笑いを誘った。

 ウォルト・ディズニー・ジャパン「マレフィセントMovieNEX」は3日発売。
《田中沙織》

関連ニュース

page top