池田エライザ、史上「初」Vine連続ドラマで「初」主演 | RBB TODAY

池田エライザ、史上「初」Vine連続ドラマで「初」主演

『CanCam』専属モデルの池田エライザが、「史上初」となるVine連続ドラマ「BABY MAGIC」にて“初主演”する。

エンタープライズ フォトレポート
連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
  • 連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
  • 池田エライザと夢みるアドレセンス
  • 連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
  • 連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
  • 連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
  • 連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
  • 連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
  • 連続ドラマ「BABY MAGIC」メイキング
 『CanCam』専属モデルの池田エライザが、「史上初」となるVine連続ドラマ「BABY MAGIC」にて“初主演”する。

 連続ドラマ「BABY MAGIC」は、リップクリームシリーズ・BABY LIPSのキャンペーンの一環で、毎週水曜日に1本ずつ、6秒動画メディアVineでドラマを公開していくもの。各回のストーリーの続きはキャンペーン参加者の投票で決まる連続ドラマ企画で、参加者と「連ドラ」の物語をつくっていくキャンペーンとなっている

ダンス部の友人役としては、『夢みるアドレセンス』の山田朱莉、小林玲、京佳が起用され、撮影は品川エトワール女子高等学校の協力のもと行われた。ポップでキュートなダンスの振付は、振付稼業air:manが担当している。

 ドラマのストーリーは、主人公のちょっとサエない転校生がダンス部3人組に遭遇するところから始まる。BABY LIPSを渡されダンス部に誘われるところから物語が急展開。ダンスと友情、気になるアノ人……、ポップでキュートな“ジェットコースター青春ストーリー”だ。

 池田は、「皆さんの投票で続きを決められるなんて最高。主人公がBABY LIPSを使ってどうなるか、そして登場人物の友情が見どころ」と語る。また、夢みるアドレセンスのメンバーは「6秒の中にストーリーがギッシリ。皆さんがストーリーを決めるので、どのストーリーが選ばれるのかすごい楽しみ」とコメント。

 6秒動画メディアVineによる史上「初」のドラマが、池田エライザ「初」主演ドラマということで、両面で注目の企画が始まる。
《》

関連ニュース

特集

page top