ウーマン村本、“因縁の相手”志村けんとの間に決着……「めっちゃ褒めていただいた」 | RBB TODAY

ウーマン村本、“因縁の相手”志村けんとの間に決着……「めっちゃ褒めていただいた」

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が6日、「ドリームマッチ2014夏祭り」(TBS系)で平成ノブシコブシ・吉村崇とタッグを組んで漫才を披露。かつて村本の芸風を批判し、同番組には審査委員長として出演していた志村けんを大笑いさせた。

エンタメ その他
過去受けた批判をネタにした村本大輔(左、資料画像)
  • 過去受けた批判をネタにした村本大輔(左、資料画像)
 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が6日、「ドリームマッチ2014夏祭り」(TBS系)で平成ノブシコブシ・吉村崇とタッグを組んで漫才を披露。かつて村本の芸風を批判し、同番組には審査委員長として出演していた志村けんを大笑いさせた。

 志村は1月、TBSラジオ「志村けんの夜の虫」で、ウーマンおなじみの早口ボケを「何を言ってるかわからない」とバッサリ。ウーマンは昨年末の「THE MANZAI 2013」で優勝してブレイクを果たし、人気急上昇中だったが、「大人は絶対に笑わないよ」と率直な感想を述べていた。村本は後日、ネット配信番組「よしログ」で、「一意見として聞き入れる」と殊勝にコメントしていたが、その後ふたりが共演する機会には恵まれていなかった。

 同番組は、人気芸人たちが一夜限りのシャッフルコンビを結成してネタを披露していくバラエティ特番。村本の相方は吉村で、ふたりは打ち合わせ通りのネタを披露していたが、過去に吉村から「アドリブがきかない」と茶化されたのを根に持っていた村本が、急遽台本にないセリフを言い放った。困惑する吉村を村本は笑い、そこからはドタバタの流れに。吉村は、「前にラジオで村本が漫才でなに言ってるかわからないって言ったでしょう。こいつ面白くないんですよ」と審査員席の志村に呼びかける。すると村本が「志村さんも早口すぎてなに言ってるかわからない」と返して、批判を完全にネタにしていた。

 志村は、ふたりのアドリブに大笑い。「パワーがすごいですね」と賞賛した。また、村本は、同日、「楽屋で志村さんにめっちゃ褒めていただいた。ありがたい」とTwitterで明かす。過去の騒ぎを逆手にとったネタは、大成功を収めたようだ。
《原田》

関連ニュース

特集

page top