Huawei、エントリークラスのAndroidスマートフォン「Ascend Y600」発表 | RBB TODAY

Huawei、エントリークラスのAndroidスマートフォン「Ascend Y600」発表

IT・デジタル モバイル

「Ascend Y600」
  • 「Ascend Y600」
 Huaweiは、エントリーモデルのAndroidスマートフォン「Ascend Y600」を発表した。5インチディスプレイとデュアルコアプロセッサを搭載する。発売日・価格は未定。

 「Ascend Y600」は、Huaweiの若年層向けモデル「Ascend Y」シリーズの最新モデル。ディスプレイは5インチ液晶(854×480ピクセル)、OSはAndroid 4.2.2、プロセッサはデュアルコアMediaTek MT6572(1.3GHz)、メモリ512MB、ストレージ4GBというエントリークラスのスペック。カメラは500万画素/30万画素。

 ネットワークは3G対応でWCDMA/HSPA+、GSM/EDGE/GPRS。ワイヤレスはIEEE 802.11 b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 3.0。本体サイズは高さ144.5mm×幅74.5mm×奥行10.8mm、重量は180g。2,100mAhバッテリーを搭載する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top