ATTT14 開幕…自動車業界全般でモバイルデバイス活用の波が本格化 | RBB TODAY

ATTT14 開幕…自動車業界全般でモバイルデバイス活用の波が本格化

ブロードバンド テクノロジー

ATTT14
  • ATTT14
  • ATTT14
  • ATTT14
  • ATTT14
  • ATTT14
  • ATTT14
  • ATTT14
  • ATTT14
3月12日、東京ビッグサイト・西ホールにて「第5回国際自動車通信技術展(ATTT14)」が開幕した。

ATTTは、自動車と通信の融合によって実現可能性の高いサービスやビジネスに注目し、業界にとらわれず幅広く情報提供を行うもので、ブース出展のほかカンファレンス、交流イベントなどもおこなわれる。出展はトヨタ自動車、本田技研、ナビタイムジャパン、NTTドコモなど。「国際自動車素材・加工展(IAMP)」および「国際オートアフターマーケットEXPO(IAAE)」との同時開催となる。

10時の開場と同時に、トヨタ自動車常務役員 友山茂樹氏による基調講演「トヨタ方式とICTによる自動車販売革命」もスタート。会場内に設けられ講演スペースでも同時並行でディスカッションや講演がおこなわれている。

ATTTだけでなくIAMPやIAAEも含めた今回のトレンドとしては、普及したモバイルデバイスをいかに活用するするかというソリューションが比較的多く目に付いた。ナビアプリや車載器連携などのtoCサービスのみならず、CRMなどの業務改善でのスマートデバイスの活用に着目した展示や講演が目立つ。会期は14日まで。

【ATTT14】開幕…自動車業界全般でモバイルデバイス活用の波が本格化

《北島友和@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top