スタジオ・ヨギー、初のマタニティライン開発。産後も着られるデザインに | RBB TODAY

スタジオ・ヨギー、初のマタニティライン開発。産後も着られるデザインに

 ニューヨークスタイルのヨガ&ピラティススタジオ「スタジオ・ヨギー」を展開するロハスインターナショナルは、リラクシングウェア「ヨギー・サンクチュアリ(yoggy sanctuary)」の2014年春夏コレクションとして、ブランド初となるマタニティラインを発…

エンタメ その他
スタジオヨギー、初のマタニティ向けウェア開発
  • スタジオヨギー、初のマタニティ向けウェア開発
  • スタジオヨギー、初のマタニティ向けウェア開発
  • スタジオヨギー、初のマタニティ向けウェア開発
  • スタジオヨギー、初のマタニティ向けウェア開発
  • スタジオヨギー、初のマタニティ向けウェア開発
  • スタジオヨギー、初のマタニティ向けウェア開発
ニューヨークスタイルのヨガ&ピラティススタジオ「スタジオ・ヨギー」を展開するロハスインターナショナルは、リラクシングウェア「ヨギー・サンクチュアリ(yoggy sanctuary)」の2014年春夏コレクションとして、ブランド初となるマタニティラインを発売する。

今季のテーマは「パス(path)―約束―」。マタニティクラス参加者や妊娠期のインストラクターのヒアリングをし、妊娠中だけでなく産後も着られるデザインを開発した。授乳しやすいように胸元が開くトップス、ウエスト部分のリブで長さを調節できるパンツなど、普段着としても使用できる。敏感肌になりやすい時期なので、布地選びにもこだわった。4アイテム各3色がそろい、価格帯は8,500円から1万1,000円。伊勢丹新宿店やJR大阪三越伊勢丹などの百貨店や商業施設、オンラインストア「スタイルヨギー(style yoggy)」、スタジオ・ヨギー全国各店で、2014年3月中旬に発売される。

スタジオ・ヨギーは2004年に誕生し、ヨガ、ピラティス、ビューティ・ベルヴィス(骨盤調整)の3プログラムを中心に「ココロとカラダにきもちいい」ライフスタイルの提案を行っている。現在では全国17スタジオを展開し、初心者から経験者まで男女を問わず楽しめるクラスを提供。マタニティ向けクラスも06年より開催している。
《くまがいなお》

関連ニュース

特集

page top