iPhoneを強制再起動させる動画が拡散中……TwitterのURLツイートに注意 | RBB TODAY

iPhoneを強制再起動させる動画が拡散中……TwitterのURLツイートに注意

ブロードバンド セキュリティ

Twitter上で確認された不正ファイルのURLを拡散するツイート例
  • Twitter上で確認された不正ファイルのURLを拡散するツイート例
  • Mac OS X上では問題なく動画が再生される
 トレンドマイクロは11月15日、iPhoneなどのiOSデバイスを強制的に再起動させるURLが拡散されているとして、注意喚起を行った。Twitter上のツイートや各種メッセンジャーのメッセージなどで、URLがイタズラ的に拡散されているという。

 このファイルは、拡張子「.Mov」の動画ファイルとなっているが、このURLにiPhoneでアクセスすると、内部的に何らかのエラーが発生し、強制的に再起動される。OS7では、再起動前にブルースクリーン状態となることもある。

 トレンドマイクロがこのファイルを分析した結果、QuickTime形式の動画ファイルで、Mac OS X上では特に問題なく動画が再生されたとしている。ただし、正しいファイル形式と比較してヘッダ構造が一部欠損しており、破損ファイルとなっている。そのため、再起動を引き起こすとみられる。

 このURLは数日前から噂となっており、トレンドマイクロでは、11月8日午後2時ごろに最初のツイートがされたとしている。また11月14日午後5時の時点までで、196件の日本ユーザーによるツイートが確認されたとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top