Beat Communication、エンタープライズソーシャル「Connect」有料版を提供開始 | RBB TODAY

Beat Communication、エンタープライズソーシャル「Connect」有料版を提供開始

 Beat Communication(ビートコミュニケーション)は17日、クラウド型エンタープライズソーシャル「Connect(コネクト)」の有料版として、ビジネスプランの提供を開始した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
「Connect(コネクト)」画面イメージ
  • 「Connect(コネクト)」画面イメージ
  • 管理画面
  • プラン比較詳細
  • 「Connect(コネクト)」専用サイトトップページ
 Beat Communication(ビートコミュニケーション)は17日、クラウド型エンタープライズソーシャル「Connect(コネクト)」の有料版として、ビジネスプランの提供を開始した。

 「Connect(コネクト)」は、Beat Communicationが開発したエンタープライズソーシャル。組織内すべての情報をフローとストックに分け管理することで、業種業態問わずビジネスの業務効率化が行える社内SNSとなっている。3月13日より、無償版(スタンダードプラン)の提供を開始し、現在250社以上が導入している。

 ビジネスプランでは、ユーザー追加が無制限となるとともに、ユーザーあたり1GBまでファイルのアップロードが可能となる。また広告表示も行われない。そのほか、コンテンツの管理からユーザーの利用状況の把握までが可能な管理画面、メールによるサポートも提供される。利用料金は200円/1ユーザーで、500ユーザーを超える場合は別途環境が用意される。

 対応環境はInternet Explorer 8,9,10、Mozilla Firefox(最新版)、Google Chrome(最新版)、iPhone(iOS5.0以降)、Android OS 4.0以降。専用サイトから申し込みを受付中。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top