【海外ドラマ】“大人ファンタジー”VS“大人ホラー”今見るならどっち?(第2回) | RBB TODAY

【海外ドラマ】“大人ファンタジー”VS“大人ホラー”今見るならどっち?(第2回)

エンタメ 映画・ドラマ

「アメリカン・ホラー・ストーリー」 -(C) 2011-2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
  • 「アメリカン・ホラー・ストーリー」 -(C) 2011-2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」 -(C) 2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」 -(C) 2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」 -(C) 2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」 -(C) 2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」 -(C) 2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」 -(C) 2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」コンプリートボックスブルーレイ/Game of Thrones (C) 2013 Home Box Offi ce, Inc. All rights reserved./HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Home Video Inc.
今月は、大人が楽しめる、大人だからこそ楽しみたい2大ドラマを徹底フォーチャー! “大人ファンタジー”として世界中で大人気の「ゲーム・オブ・スローンズ」と“大人ホラー”として注目を集める「アメリカン・ホラー・ストーリー」、気になるのはどっち? 第2回はキャストに注目していきたいと思います。

“大人ファンタジー”の「ゲーム・オブ・スローンズ」

大陸の覇権を巡り、7つの王家が壮絶な闘いを繰り広げる「ゲーム・オブ・スローンズ」には、注目のキャストがいっぱい。壮大な作品世界ゆえ登場人物の量も膨大ですが、それだけ魅力的なキャラクターがいるとも言えます。

まず、パッと目を引くのはショーン・ビーン。『ロード・オブ・ザ・リング』のボロミア役でもおなじみの彼が、7王家の1つであるスターク家の当主にして、家族共々覇権争いに巻き込まれるエダード・スタークを演じています。また、同じく7王家の1つであるラニスター家に生まれながらも、小鬼(インプ)と呼ばれる容姿のせいで親族と複雑な関係にあるティリオン・ラニスターは、『X-Men: Days of Future Past』(原題)で悪役を演じることも話題のピーター・ディンクレイジが好演。この役で彼はエミー賞の「助演男優賞」を受賞しました。

そのほか、何人かのイケメンからオススメを厳選してご紹介。1人目はスターク家の長男ロブです。父・エダード譲りの責任感を持つロブは、若く頼もしいリーダー。覇権争いに巻き込まれ、家族と離れ離れになりながらも、戦いに身を投じていく姿が素敵です。演じるリチャード・マッデンはあまりのイケメンぶりが認められ(?)、実写版『シンデレラ』の王子様役にも先頃抜擢されました。

そんな彼とタイプは違いますが、イケメンぶりでは負けないのがラニスター家の長男ジェイミー。美しい反面、鼻持ちならないジェイミーは、覇権争いの中心人物の1人であり、双子の妹と禁断の関係にある危険な男性です。様々な争い、トラブルの原因がジェイミーにあることもしばしばという状況の中、物語を通して垣間見える彼の人間的魅力から目が離せないところ。演じるニコライ・コスター=ワルドーは、『オブリビオン』の戦士役も印象的でした。

“大人ホラー”な「アメリカン・ホラー・ストーリー」

一方、曰くつきの屋敷を舞台に、引っ越してきたハーモン一家の物語が展開する「アメリカン・ホラー・ストーリー」では、『エンド・オブ・ホワイトハウス』も記憶に新しいディラン・マクダーモットが一家の主・ベンを熱演。妻のいる身でありながら若い女性と浮気し、家族のために改心しようとするものの浮気心が顔を出す“困った夫”を赤裸々に演じています。

ディラン・マクダーモットと言えば、「ザ・プラクティス」や「DARK BLUE/潜入捜査」などに主演し、ドラマ界でもおなじみの存在。そんな彼が自らの欲望に翻弄される演技は、新境地とも言えるほど必見です。また、屋敷の隣人役で、オスカー女優のジェシカ・ラングが登場。一家に近づき、不審な言動を見せる役どころで、怪しい存在感を放っています。ジェシカ・ラングはこの役でエミー賞「助演女優賞」を受賞しました。

そんな「アメリカン・ホラー・ストーリー」にもイケメンは生息。一家の多感な一人娘・ヴァイオレットに思いを寄せる青年・テイトの美貌に注目が集まっています。実はこのテイト青年、ヴィヴィアンとスウィートなラブロマンスを繰り広げるものの、まさかまさかの恐ろしい秘密が…。ちなみに、演じるエヴァン・ピーターズは現在エマ・ロバーツと熱愛中だとか。ピーター・ディンクレイジが出演する『X-Men: Days of Future Past』にはエヴァンも参加しており、公私ともに絶好調です。

次回は“LOVE度”対決! よりロマンティックで胸を打つ物語が展開するのはどっち?

「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」ブルーレイ&DVDは発売中(※同時レンタル開始)。

「アメリカン・ホラー・ストーリー」DVDは8月2日(金)より発売(※同時レンタル開始)。

シネマカフェ的海外ドラマvol.291 “大人ファンタジー”VS“大人ホラー”今見るならどっち? 第2回目

《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

特集

page top