ヤマダ電機、3Dプリンタを個人・法人向けに販売……3D Systems社製品を店頭販売 | RBB TODAY

ヤマダ電機、3Dプリンタを個人・法人向けに販売……3D Systems社製品を店頭販売

IT・デジタル 周辺機器

スリーディー・システムズ社製3Dプリンタ「Cube」(個人向け)
  • スリーディー・システムズ社製3Dプリンタ「Cube」(個人向け)
  • 「CubeX」(個人向け)
  • 「ProJetシリーズ」(法人向け)
 ヤマダ電機は18日、米国スリーディー・システムズ社製の3Dプリンタを、8月上旬より店舗で販売するとともに、法人向けにも販売することを発表した。

 JBCCホールディングスの事業会社でJBグループのディストリビューション事業を担うイグアス(iGUAZU)と、3Dプリンタ販売事業について業務提携し、販売を行うもの。本提携により、ヤマダ電機は、個人向けから企業で活用されるプロフェッショナル向けの3Dプリンタまで、幅広いラインナップで販売を行う。具体的には、米国スリーディー・システムズ社製3Dプリンタ「Cube」「CubeX」(個人向け)、「ProJetシリーズ」(法人企業向け)の販売を開始する。

 パイロット店舗として「LABI1日本総本店池袋」で8月上旬より販売を開始。順次全国に展開する。今後は、店舗での造形サービス、体験イベントなども実施する。なおLABI1日本総本店池袋では、夏休み子供向け体験イベント等も企画中とのこと。

 iGUAZUは、米国スリーディー・システムズ社の販売代理店として3Dプリンタをヤマダ電機に提供するとともに、グループ会社のJBサービスで保守サービスを提供する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top