Firefox OS搭載スマートフォン「ZTE Open」 スペインで世界初一般発売 | RBB TODAY

Firefox OS搭載スマートフォン「ZTE Open」 スペインで世界初一般発売

IT・デジタル モバイル

Firefox OS搭載スマートフォン「ZTE Open」
  • Firefox OS搭載スマートフォン「ZTE Open」
  • メニュー画面
  • ホームスクリーン
  • スペインでの発表会
 Firefox OSを搭載したスマートフォン「ZTE Open」(ZTE製)が、スペインで7月2日(現地時間)から発売される。価格は69ユーロ(約9,000円)。一般向け発売は世界初。

 「ZTE Open」は、Mozillaが開発したモバイル向けOS「Firefox OS」を搭載したスマートフォンで、2月にMWC 2013で発表されたモデル。ディスプレイは3.5インチHVGA (320×480ピクセル)液晶、CPUはクアルコムMSM7225A Snapdragon(1GHzシングルコア)、メモリは256MB、ストレージは512MB、カメラは320万画素、microSDスロット、GPS、802.11a/b/g/n、Bluetooth 2.1+EDRなどを装備する。本体サイズは114×62×12.5mm。スペインではTelefonicaから販売される。

 Firefox OS搭載スマートフォンでは2月に「Keon」と「Peak」が発売されているが、これは開発者向けで一般販売は行われていなかった。一般向け販売は、今回が世界初となる。同OS搭載端末は、ZTEのほかAlcatel Mobile Phonesなども発表。日本ではKDDIが搭載端末の導入を検討している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top