コントローラーを外すと7インチタブレットになる「Wikipad 7」、米国で発売 | RBB TODAY

コントローラーを外すと7インチタブレットになる「Wikipad 7」、米国で発売

IT・デジタル モバイル

コントローラー部分を外すと7インチのAndroidタブレットとなる「Wikipad 7」
  • コントローラー部分を外すと7インチのAndroidタブレットとなる「Wikipad 7」
  • 「Wikipad 7」
  • 本来はポータブルゲーム機
  • ディスプレイは5点タッチ対応。キーボードも備え、普通の7インチタブレットとして利用できる
 ゲーム端末メーカーの米Wikipadが5日(現地時間)、Android搭載ゲーム端末「Wikipad 7」を発表した。コントローラーを外すと7インチタブレットとして使うことができる。

 「Wikipad 7」は、コントローラー部分とタブレット部分で構成されているポータブルゲーム機。タブレットとして利用する際は、タブレット部をコントローラー部から外す。6月11日から米国で249.99ドルで発売する。

 ディスプレイは7インチ、マルチタッチ対応のIPS液晶(1,280×800ピクセル)。OSはAndroid 4.1、プロセッサは1.4GHzクアッドコアのTegra 3、メモリは1GB、ストレージは16GB。ワイヤレスはIEEE 802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0に対応。Gセンサー、デジタルコンパス、近接センサー、光センサー、ジャイロスコープといった機能を搭載する。Google Play、ソニーのPlayStation Mobile、NVIDIAのTegra Zoneのゲームをプレイ可能。

 本体サイズは幅286.0mm×高さ145.0mm×奥行65.3mm、760g。タブレット部は幅195.6mm×高さ125.7mm×奥行10.6mm、320g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top