高校時代に寮生活を体験させたい…慶大、外語大ママ長谷川さんの回答 | RBB TODAY

高校時代に寮生活を体験させたい…慶大、外語大ママ長谷川さんの回答

エンタープライズ その他

ママサポーターの長谷川玲子さん
  • ママサポーターの長谷川玲子さん
 受験生の保護者の悩みを先輩ママがアドバイスする「ママサポーターズ」。高校生の寮生活に関する中1女子の保護者の質問に、長女が東京外国語大学、次女が慶應義塾大学と二人のお嬢さんを合格に導いた長谷川玲子さんが回答した。

【質問】
 友人がミッション系で寮完備の高校に通ってました。娘にも高校時代に寮生活を体験させたいのですが、寮完備の高校を選ぶときの注意点はありますか。そもそも全寮制の高校は少ないでしょうか。

【回答】
 知り合いの方で、全寮制の高校に通っているお子さんをお持ちの方がいます。その方のお話では、寮では上級生と下級生が一緒に生活し、上級生が下級生の面倒をみる体制で、寮の掃除などでは厳しい指導もあるようです。

 ただなんといっても、友人との寮生活はとても楽しいということですし、自分で洗濯や掃除もしなければいけないことから、自立したのが見て取れるそうですよ。

 やはり寮生活を送るうえで何より大事なのは毎日の人間関係でしょうから、生徒同士だけでなく、管理人と生徒との間の人間関係を含めて寮の雰囲気がどうなのか、ということが一番大切なのではないでしょうか。入学・入寮する前に実際に下見をして、寮生たちが生き生きと生活しているかどうかを確認できるといいですね。

 全寮制の高校の数ですが、数は少ないと思います。私が知っている範囲で、全寮制の高校に通っているというお子さんは3、4人くらいしか聞いたことがありません。全寮制ではなく、一部通学が困難なお子さんのために寮をもっている学校でしたら、ある程度あるのではないかと思います。寮を持つ高校は、全国に私立公立合わせて420校程度というデータもあります。

 私自身も高校がミッション系の女子高でしたが、何人かの友人は学校の寮に入って楽しそうにしていたのを覚えています。自宅が遠い子だけ入寮しており、人数が少なかったので、先輩後輩の仲がとても良かった印象です。

 私の学校はキリスト教の方もそうでない方もいましたが、賛美歌を歌ったり先生が聖書の一節を聞かせてくれたりする時間が毎朝ありました。私はキリスト教ではなかったのですが歌うことは大好きだったので、賛美歌を毎日歌うことができ、また聖書の一節の中にも「よい言葉だな」と思えるものもあったりして、とても楽しい高校生活を送ることができましたよ。

 繰り返しになりますが、寮完備の高校に入学される前に「寮の雰囲気がどうなのか」「生徒たちは生き生きしているか」下見をしてから選ばれることが重要かと思います。

 魅力的な高校・寮が見つかり、思い出に残る高校生活を送られることをお祈りしております。

 「ママサポーターズ」は、保護者が抱える「学習」や「子どもとのコミュニケーション」に関する悩みに、先輩ママが回答するサービスだ。登録の必要はなく、無料で質問できる。現在は、東京大学、東京外国語大学、慶應義塾大学へのお子さんの進学経験をもつ2人のママサポーターが担当している。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top