「ノンシリコンシャンプー」と「シリコンシャンプー」…シャンプーに関する意識調査 | RBB TODAY

「ノンシリコンシャンプー」と「シリコンシャンプー」…シャンプーに関する意識調査

エンタメ その他

シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違いをどの程度分かりますか/「シリコンシャンプー」のイメージについて教えてください
  • シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違いをどの程度分かりますか/「シリコンシャンプー」のイメージについて教えてください
  • 「ノンシリコンシャンプー」のイメージについて教えてください/「シリコンシャンプー」と「ノンシリコンシャンプー」の違いを知りたいか
 「ORICON STYLE」は、10~40代女性計500人を対象に『シャンプーに関する意識調査』を実施した。

 まず、10~40代の女性に対して、「シリコンシャンプー」と「ノンシリコンシャンプー」の違いについてどれだけ理解しているか聞いたところ、「理解している」と答えた人は52.2パーセントと、約半分にとどまった。

 次に、「シリコンシャンプー」に対するイメージ調査を実施したところ、58.0パーセントの人が「シリコンシャンプーのイメージは悪い」と答えている。「シリコンシャンプーのイメージが良い」と答えた人は、「ノンシリコンはごわごわしそうだから」や、「ノンシリコンだとツヤが出ないイメージがあるから」といった声が挙げられた。また、「ノンシリコンシャンプー」に対するイメージ調査を実施した ところ、89.8パーセントの人が「良い」と答える結果になった。

 ユニリーバ・ジャパン商品開発担当の仲由恵子氏によると、「シリコンシャンプーは頭皮の毛穴が詰まらない」「シリコンシャンプーを使っていると髪にトリートメント成分が入りにくい」というのはすべて間違いだという。メーカーはどういう製品を作るかという目的のもと、シリコン入り若しくはノンシリコンシャンプーにするかを判断し、消費者の髪質に併せて商品を開発しており、また、以前はノンシリコンで髪がきしむことがあったが、近年品質向上に伴い、泡立ちが良くて指通りも滑らかになるよう工夫されているという。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top