ケイ・オプティコム、スティック端末でスマートテレビ化する「eo光スティックレンタルサービス」 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、スティック端末でスマートテレビ化する「eo光スティックレンタルサービス」

IT・デジタル テレビ

「eo光スティックレンタルサービス」利用イメージ
  • 「eo光スティックレンタルサービス」利用イメージ
 ケイ・オプティコムは26日、スティック型の専用端末をテレビにさすだけで自宅のテレビをスマートテレビ化できる「eo光スティックレンタルサービス」の提供を、平成25年度上期中に開始すると発表した。

 「eo光スティックレンタルサービス」は、スティック型の専用端末「eo光スティック」をテレビにさすだけで、約4万タイトルの映画やドラマを提供する「TSUTAYA TV for eo」を視聴できるケイ・オプティコムのサービス。「eo光スティック」は、「TSUTAYA TV for eo」のサービス利用料として使用可能なキャンペーンポイント400ポイントを24ヵ月間毎月プレゼントされるため、実質無料となる。

 「eo光スティックレンタルサービス」では、専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレット端末での操作も可能。「マルチスクリーンサービス」にも対応しており、同じeoIDでログインすることで、eoスマートリンクタブレットやeo光テレビチューナーに接続したテレビ、PCなどでも、追加料金の必要なく作品を視聴できる。

 同社の「eo光ネット」ユーザーが対象。「eo光スティック」は、IEEE802.11 b/g/nに対応、HDMI端子、micro USBポートを搭載。本体サイズは幅79.6mm×高さ32.2mm×奥行10.4mm、重量は30g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top