脅威か英雄か?! 『HOMELAND/ホームランド』主役コメント | RBB TODAY

脅威か英雄か?! 『HOMELAND/ホームランド』主役コメント

エンタメ 映画・ドラマ

クレア・デインズ『HOMELAND/ホームランド』 (C) 2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • クレア・デインズ『HOMELAND/ホームランド』 (C) 2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • ダミアン・ルイス Getty Images
  • ダミアン・ルイス(向かって左)とクレア・デインズ Getty Images
  • 『HOMELAND/ホームランド』 (C) 2013 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
 『X-ファイル』(1993)から20年、『24 - TWENTY FOUR -』(2003)から10年、そして2013年……、センセーショナルなテーマで全米を震撼させているサスペンス・ドラマ『HOMELAND/ホームランド』がブルーレイ&DVDで日本上陸する。

 イラク赴任中に消息不明となったアメリカ海兵隊の軍曹、ニコラス・ブロディ(演:ダミアン・ルイス)が、8年ぶりに英雄として帰還した。だがCIAエージェント、キャリー・マティソン(演:クレア・デインズ)は彼がアルカイダに捕虜としてとらえられている間、洗脳されてテロリストに寝返った人物だと確信する。不可思議な言動を繰り返すブロディと、彼の正体を暴くことに異常な執念を燃やすキャリー。果たして!?

 CIAと“戦争の英雄”との攻防をスリリングに描いた本作は、アメリカの現代社会が抱える闇に鋭く切り込むと同時に、スピーディな展開で観る者を引き込む。オバマ大統領もファンであると公言するほど支持されている。

 制作スタッフには、『X-ファイル』や『24 - TWENTY FOUR -』を手がけたアレックス・ガンサとハワード・ゴードンを筆頭に、イスラエル版を手掛けたギデオン・ラフらが集結。ゴールデン・グローブ賞(2年連続)、エミーなど米TV界の主要アワードを総ナメにしている。

 デインズは、番組の制作サイドに、この役を私が演じることができると信じてもらえて光栄、と語る。「出演することになった経緯は、ラッキーなことに、依頼を受けた。ゴードンほか製作指揮者らは、早くから私をキャリーの役に想定してくれていたようだ。オファーされたときは嬉しいという気持ちと同時に、びっくりもした。私が敏腕CIAエージェントを演じるなんて……。とてもそうは見えないでしょう?(笑)」。

 ダミアン・ルイスは、自身にとって『HOMELAND/ホームランド』は、特別な作品だという。「今現在のTV・映画界において最高のTVシリーズのひとつであり、特に脚本が素晴らしいと思う。優秀な脚本家チームによって見事に創り出された、とても複雑で興味深い役を演じていると感じている。僕は世界中で今一番素晴らしい仕事をしていると思う」。

 さらにルイスは、DVDやブルーレイに収録されている特典映像について語る。「その一つがキャリーとブロディのある親密なシーンだ。ふたりの関係の複雑さがよくわかるもので、シーズン2へのつながりのような働きもしている。シーズン2をまだ観ていない人にとっては、このシーンが自然とシーズン2へ連れて行ってくれるような、そんな完璧なシーンだ」。

 『HOMELAND/ホームランド』は5月31日に日本発売、6月5日からレンタル開始。発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン。

●セル
「DVD VOL.1」(2話収録) 1490円
「DVDコレクターズBOX 1」(2枚組、本編4話) 3360円
「DVDコレクターズBOX 2」(4枚組、本編6話+特典1枚) 5040円
「ブルーレイBOX」(3枚組、本編12話+特典映像) 1万2600円
●レンタル
Vol.1~6(全12話)

 また3月19日から、“贅沢すぎるヒマつぶしアプリ”「20世紀FOXドラマApp」の提供が開始される。『24 - TWENTY FOUR -』や『X-ファイル』など、のFOXが提供する海外ドラマの第1話を無料で視聴できる、FOX公式のスマートフォン向けの動画配信アプリだ。『HOMELAND/ホームランド』の第1話も2週間限定(3月19日~4月2日)で配信される。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top