アイ・オー・データの希望退職者募集、最終的に121名が応募 | RBB TODAY

アイ・オー・データの希望退職者募集、最終的に121名が応募

エンタープライズ 企業

アイ・オー・データ機器の発表
  • アイ・オー・データ機器の発表
  • ホームページ
 アイ・オー・データ機器は11日、同社が公表していた希望退職者募集の結果について公表した。最終的に121人の応募があったという。

 同社は1月28日、勤続3年以上の正社員および契約社員(グループ会社への出向社員含む)を対象におよそ80名程度の希望退職者を募集すると発表。募集期間は2月18日~2月28日で、退職者は会社都合として扱い、退職金の他、特別加算金を支給するとしていた。 

 募集の結果、121名の応募があった。応募者は3月31日付で退職する。同社によると、今回の希望退職者に対する特別加算金および再就職支援費用として、25年6月期に約3億5,000万円の特別損失を計上する予定とのこと。これは、1月28日公表の業績予想に織り込み済み。また、同社は今回の施策実施により、翌期以降、年間3億5,000万円の経費削減を見込んでいる。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top