L字型デザインでスマホと一体化するスマホ向け補助バッテリ | RBB TODAY

L字型デザインでスマホと一体化するスマホ向け補助バッテリ

IT・デジタル フォトレポート

3色バリエーションのシリコンジャケットを付属
  • 3色バリエーションのシリコンジャケットを付属
  • 「PowerSkin KeyCharge(パワースキン キーチャージ)」
  • スマートフォンに接続したイメージ(スマートフォンは別売)
  • スマートフォンと一体化できるデザイン(スマートフォンは別売)
  • 手のひらサイズのコンパクトボディ
 日本トラストテクノロジーは、L字型デザインのスマートフォン向け補助バッテリ「PowerSkin KeyCharge(パワースキン キーチャージ)」を発表した。販売開始は1月18日。価格はオープンで、同社直販サイト価格は2,480円。

 同製品は、750mAhの充電池を内蔵した補助バッテリ。microUSBでスマートフォンと接続し、スマートフォンの内蔵バッテリを充電することができる。

 大きな特徴としてL字型デザインを採用。microUSBポートの配置がメーカーや機種によって異なるなか、どの配置であっても接続時に補助バッテリ本体部分がスマートフォンの背面に位置するデザイン。接続時にスマートフォンの画面操作の邪魔になることがないとしている。

 microUSBの向きが上向きの「PowerSkin KeyCharge TYPE1」(型番:EP750A)と下向きの「PowerSkin KeyCharge TYPE2」(型番:EP750B)の2モデルをラインアップ。ともに本体サイズは幅60×高さ28×奥行き22mm、重さは約25g。補助バッテリをカラーコーディネートできるブラック/ブルー/ピンクの3色のシリコンジャケットを付属する。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top