小学生が挑む仮想衆議院議員総選挙、ドルトン東京校で実施 | RBB TODAY

小学生が挑む仮想衆議院議員総選挙、ドルトン東京校で実施

エンタープライズ その他

河合塾学園ドルトンスクール東京校(Webサイト)
  • 河合塾学園ドルトンスクール東京校(Webサイト)
  • ドルトンスクール東京校・学習風景
  • ドルトンスクール東京校・学習風景
  • ドルトンスクール東京校・学習風景
 1歳児から小学6年生対象の学習塾、河合塾学園ドルトンスクール東京校では、「衆議院議員総選挙」を題材として、ソーシャルスタディを実施している。

 ソーシャルスタディは、同スクールが行っている社会科分野の科目。社会科に関連した内容を題材にとり、調べ学習、グループワーク、工作、発表などの活動を通して、社会科への関心を持ってもらうとともに、社会の仕組みについて考える力を養うことを目的としている。

 今回行う講座では、同スクールに通う小学生が架空の人物になりきって選挙に臨むもので、政党の結成、マニフェストの作成、ポスターの制作、街頭演説、期日前投票など細部にまでこだわったものとなっている。

◆ドルトンスクール 東京校 仮想衆議院議員総選挙スケジュール
11月中旬〜12月1日:
選挙ポスター・マニフェストの作成
1月8日〜25日:
ドルトン総選挙活動期間。1階待合室にポスターを掲示。校舎内を歩き回る街頭演説もこの期間に行う。この期間、誰でも「期日前投票」が可能。
1月26日:
投開票日。選挙区と比例区に分けて当選者を発表する。
1月26日〜2月2日
組閣。当選したドルトン国会議員の中から総理大臣や各省庁の大臣を決め、組閣する。また、各省庁の仕事について調べ、大臣として取り組みたいことも発表する。
《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top