ウイルス感染から身を守るための「セキュリティ対策五箇条」 | RBB TODAY

ウイルス感染から身を守るための「セキュリティ対策五箇条」

 マカフィーは、「あなたは大丈夫?セキュリティ対策を見直そう! ~ ウイルス感染から身を守るための「セキュリティ対策五箇条」~」をブログで公開した。

ブロードバンド セキュリティ
(イメージ)
  • (イメージ)
マカフィー株式会社は11月26日、「あなたは大丈夫?セキュリティ対策を見直そう! ~ ウイルス感染から身を守るための「セキュリティ対策五箇条」~」をブログで公開した。セキュリティ脅威を意識してインターネットを利用しているユーザーは多くなく、同社が今年5月に発表した「個人ユーザのPCセキュリティ状況グローバル調査結果」では、個人ユーザの17%はウイルス対策ソフトをインストールしていないか、無効化されていたことが明らかになっている。また日本では、19.35%もの個人ユーザが未対策となっており、国別ランキングでも24カ国中19位と下位にランクされた。インターネットには多くの危険が潜んでいることを利用者一人一人がしっかりと認識し、被害に遭わないために必要なセキュリティ対策を確実に実施することが重要としている。「五箇条」は以下の通り。

一、OSやソフトウェアは常に最新パッチを適用すべし!
一、ウイルス対策ソフトを導入しただけで安心するべからず!
一、身に覚えのないメールは開くべからず!
一、怪しいWEBサイトは閲覧するべからず!
一、拾い食いはするべからず!

ウイルス感染から身を守るための「セキュリティ対策五箇条」を公開(マカフィー)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

関連ニュース

特集

page top