【CEATEC 2012 Vol.21】「CEATEC JAPAN 2012」開幕!人気ブースにはすでに行列も | RBB TODAY

【CEATEC 2012 Vol.21】「CEATEC JAPAN 2012」開幕!人気ブースにはすでに行列も

 2日、映像・情報・通信の国際展示会「CEATEC 2012」が幕張メッセで開幕した。

ブロードバンド テクノロジー
ソニーのブース
  • ソニーのブース
  • docomoも大きなブースを出展
  • 駅前から声掛けをするファーウェイ
  • シャープのICC-LED TVにも行列が
  • 会場の幕張メッセ
  • 三菱のブース
  • KDDIブース
  • 各ブース、様々なデモが行われている
 2日、映像・情報・通信の国際展示会「CEATEC 2012」が幕張メッセで開幕した。

 今回のCEATEC JAPANの開催テーマは「Smart Innovation-豊かな暮らしと社会の創造」。IT・エレクトロニクスと自動車、エネルギー、医療・ヘルスケア、農業、住宅などの産業が融合し、新市場を創造する技術や製品が展示される。事前の発表では、624社/団体、合計2,288のブースが出展し、昨年以上の規模になっているとのこと。

 開場時間の10時前後、最寄駅の海浜幕張は会場に向かう人でかなり混雑しており、ファーウェイは駅前でも声掛け、チラシ配布を行うなど、かなり力を入れている様子。会場内も、パナソニックやソニー、KDDI、ドコモなど大手メーカーの巨大ブースを中心に多くの人で賑わっており、ソニーのヘッドマウントディスプレイの体験コーナーでは既に60分待ちの行列ができていた。

 「CEATEC JAPAN 2012」は、今週末6日まで開催される。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top