任天堂『花といきもの立体図鑑』更新データ | RBB TODAY

任天堂『花といきもの立体図鑑』更新データ

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『花といきもの立体図鑑』の更新データを配信開始しました。

『花といきもの立体図鑑』は、2011年9月29日に任天堂が発売した図鑑ソフト。植物1286種類、昆虫386種類、鳥166種類、トータル2000種類以上のデータが収録されています。

発売からもうすぐ1年が経とうとしますが、記載内容に一部誤りがあったことが判明。該当部分を修正した更新データが配信開始となりました。

■更新内容
・アヤメ(3D写真の変更)
・ウマノスズクサ(解説文の一部)
・クサノオウ(解説文の一部)
・ダチュラ(分類名)
・ツマグロヒョウモン(解説文の一部)
・トビイロツノゼミ(3D写真の変更)
・ハルニレ(解説写真の変更)
・ポインセチア(解説文の一部)

なお、更新データの使用ブロック数は20ブロックとなっています。

『花といきもの立体図鑑』は、好評発売中で価格は3800円(税込)です。

(C)2011 Nintendo (C)2011 Heibonsha
植物写真監修:木原浩 植物監修:森田龍義/門田裕一

任天堂、『花といきもの立体図鑑』更新データを配信 ― 記載内容に一部誤り発覚で

《まさと@INSIDE》

関連ニュース

特集

page top