ソフトバンクモバイル、iPadの「everybody」と「ゼロから定額」キャンペーンを延長 | RBB TODAY

ソフトバンクモバイル、iPadの「everybody」と「ゼロから定額」キャンペーンを延長

IT・デジタル モバイル

The new iPad
  • The new iPad
  • iPad for everybodyキャンペーン
  • 【新】 iPad ゼロから定額キャンペーン
 ソフトバンクモバイルは、現在実施中の「iPad for everybodyキャンペーン」および「【新】iPadゼロから定額キャンペーン」の申込受付期間を10月31日まで延長する。従来の予定は9月30日までだった。

 iPad for everybodyキャンペーンは、新しいiPadの「Wi-Fi + Cellularモデル」を実質負担0円から購入できるもの。例えば、新しいiPadの16GBモデルの場合、機種代金(24回分割)が月額2240円のところ、月々割が同額の2,240円/月で、機種代金分の負担が0円になる。同様に32GBモデルが実質負担400円、64GBモデルは790円となる。これらのほかに、ベーシックデータ定額プラン基本使用料が月額4410円、ウェブ基本使用料が315円。

 【新】 iPad ゼロから定額キャンペーンは、ソフトバンク携帯電話またはYahoo! BBのユーザーは、新しいiPad、iPad 2 の基本使用料が2年間0円からになるキャンペーンだ。ソフトバンク携帯電話を既に使っている、またはソフトバンク携帯電話を iPadと同時に購入予定の人向け。基本使用料は月額0〜4980円、ウェブ基本使用料は月額0〜315円。ソフトバンクWi-Fi スポット(i)使用料月額490円のみ必須だ。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top