ドコモ「GALAXY Note」、端末本体でのOSバージョンアップを中断……正常に更新できない不具合 | RBB TODAY

ドコモ「GALAXY Note」、端末本体でのOSバージョンアップを中断……正常に更新できない不具合

IT・デジタル モバイル

「GALAXY Note」
  • 「GALAXY Note」
  • docomo NEXT series GALAXY Note SC-05D
  • 「GALAXY Note SC-05D」
  • 「docomo NEXT series GALAXY Note SC-05D」
 NTTドコモは7日、「GALAXY Note SC-05D」のOSバージョンアップについて、端末本体(Wi-Fi)での実施を一時中断すると発表した。端末本体でバージョンアップを実施するとエラーメッセージが表示され、正常に更新できない事象が確認されたという。

 「GALAXY Note SC-05D」は、5.3インチ大画面と、タッチペン搭載が特徴のXi対応スマートフォン。6日に、Android 4.0へのOSバージョンアップが開始されたばかりだ。なお、パソコン接続によるOSバージョンアップは更新可能なため、継続して提供するとのこと。パソコン接続の場合、「Samsung Kies」を利用してソフトウェアの更新を行うため、あらかじめパソコンに「Samsung Kies」をインストールする必要がある。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top