モバイル向けGoogle検索がキーワードの手書き入力に対応 | RBB TODAY

モバイル向けGoogle検索がキーワードの手書き入力に対応

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

画面全体に手書き入力ができる
  • 画面全体に手書き入力ができる
  • 利用するには設定で手書き入力を有効にしておく必要がある
  • 文字の認識率は非常に高い
 米Googleは26日(現地時間)、モバイル向けのGoogle検索がキーワードの手書き入力に対応したと発表した。Androidでは バージョン2.3以上のスマートフォン、4.0以上のタブレットで、iOSではiOS 5以上)で利用でき、日本語を含む27カ国語に対応する。Google検索アプリだけでなく標準のブラウザで利用できる。

 手書き入力を利用するには、モバイル端末でGoogle.comにアクセスし、設定の「手書き入力」を有効にしておく。すると画面下に「スペース」等のボタンが表示されるが、この状態で画面全体に手書き入力が可能となる。

書いた文字は画像としてサーバーに送られ、文字認識の処理がなされる。そのため端末の能力に関係なく高速で正確な認識が可能となっている。また、画面右下の「g」ボタンで手書きとキーボード入力の切り替えができる。

《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top