FacebookがIPO後初決算発表、売り上げ過去最高だが収支は赤字 | RBB TODAY

FacebookがIPO後初決算発表、売り上げ過去最高だが収支は赤字

エンタープライズ 企業

FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)氏
  • FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)氏
  • Facebookのリリース
 米Facebookは2012年第2四半期(4~6月)の決算を発表した。今年5月の新規株式公開後初の四半期決算となる。売上は過去最高を記録したがその伸びはやや鈍化しており、収支は赤字だった。

 売り上げは11億8,400万ドルで前年同期の32%増だった。純損失は10億5,700万ドルで1株あたり8セント。前年同期は2億4,000万ドルの利益だった。売り上げは事前のアナリストの予想を上回るもので、損失はほぼ予想通りだった。

 売り上げのうち広告の占める割合は84%、9億9,200万ドルだった。これは前年同期の28%増となっている。アクティブユーザー数は9億5,500万人で、29%増加した。

 30%以上の売上増加は一般的には順調と言えるが、前期(第1四半期)は45%、さらにその前期は(2011年第4四半期)は55%、その前は100%以上という驚異的な成長を続けていたため、相対的に成長は鈍化したといえる。赤字となったことについては、株式に基づいた報酬コスト急増が主因。

 こうした決算内容は、ほぼ事前のアナリストの予想通りだったが、それにも関わらず株価は10%低下して26ドル台となった。これは新規株式公開時の38ドルから29%の低下となる。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top