Google+の通知メール改良、Gmailの受信ボックスからGoogle+へのコメントも可能に | RBB TODAY

Google+の通知メール改良、Gmailの受信ボックスからGoogle+へのコメントも可能に

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

通知メールを開くとコメントが入力できるようになっている
  • 通知メールを開くとコメントが入力できるようになっている
  • モバイル端末でも同様の機能を利用できる
 米Googleは8日(現地時間)、Google+の通知メールを改良し、通知メールから直接返信や「+1」ボタンをクリックできるようにした。また、Gmailで通知メールを受信した場合は受信ボックスから直接コメントすることもできる。

 Google+の通知メールは、あらかじめ設定しておいたアクティビティが発生するとメールで知らせてくれる機能。これまではただ通知が来るだけで、それに対して何らかのリアクションがしたければブラウザを起動し、Google+にアクセスする必要があった。

 今回の改良により、Gmailで通知メールを開けば、そのままリアクションが出来るようになった「+1」もコメントのできるので、ほとんどの場合はこれで事足りるだろう。この新しい機能は数週間ですべてのユーザーが使えるようになるという。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top