NTT西日本、家庭内のケーブル・配線の整理代行「配線じょーず」提供開始 | RBB TODAY

NTT西日本、家庭内のケーブル・配線の整理代行「配線じょーず」提供開始

ブロードバンド その他

作業例
  • 作業例
  • 配線じょーず ロゴ
  • サービス概要
  • オプションメニューの施工例
 西日本電信電話(NTT西日本)は5日、家庭内におけるTV、PC、情報通信機器周りの配線類をまとめて整理するサービス「配線じょーず」を発表した。同日より大阪府、兵庫県、および愛知県において受付を開始する。

 配線類の整理に加え、ユーザーの要望や家庭の環境に応じ、専用カバーやケーブルボックス等を用いて、みた目だけでなく、「床面の配線が邪魔で掃除がしにくい」「子供が配線につまずいて危ないのでどうにかしたい」といった機能面、安全面にも対応した整理作業を実施する。配線類の整理/配置、完成報告書(作業前後の写真、整理後の対象機器等を記載した報告物)の提示までを行う。

 料金は、TV周り/PC周り/情報通信機器周りの1作業個所(配線類を整理/配置する個所)に設置されており、かつ、機器が5台までの場合、基本メニューで11,000円(税込11,550円)となる。整理作業対象となる設置機器が5台を超える場合は3台ごとに加算額(4,200円)が必要。基本メニューに加え1作業個所追加の場合は、8,000円。なおオプションとして、専用カバー7,900円(税込8,295円)、ケーブルボックス3,900円~5,100円なども用意されている。サービス対象は、NTT西日本のフレッツアクセスサービス(インターネット接続サービス)、または、加入電話やINSネット64を契約しているユーザー。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top