【緊急レポート】中国の有害ハッカー組織分析調査結果を発表 | RBB TODAY

【緊急レポート】中国の有害ハッカー組織分析調査結果を発表

 ネットセキュリティ総合研究所は、中国に散在する50を超えるサイバー組織について、組織概要や主要人物、技術水準、対日有害性などを個別に分析した調査レポート「中国対日有害サイバー組織総覧2012」を、12月15日に刊行する。

ブロードバンド セキュリティ
中国紅客聯盟
  • 中国紅客聯盟
 ネットセキュリティ総合研究所は、中国に散在する50を超えるサイバー組織について、組織概要や主要人物、技術水準、対日有害性などを個別に分析した調査レポート「中国対日有害サイバー組織総覧2012」を、12月15日に刊行する。

 本年秋以降、国内政府機関や防衛産業などを対象として、標的型メールを介しウイルスに感染させ、重要データを抜き取る事件が多数明るみに出ているが、窃取されたデータの送信先の多くが、サイバースペースを活用した諜報活動に近年著しく注力する中国と確認されている。

 中国国内には、多数のサイバー組織及び黒客(ハッカー)が存在しており、有力組織の多くは、中国政府によって、中国共産党の利益に寄与するための教唆または指示を受けている実態がある。

 「中国対日有害サイバー組織総覧2012」は、中国国内にどのような攻撃的サイバー組織が存在し、いかなる相関関係のもと活動しているかを、我が国の政府及び企業・組織の安全保持の観点から分析している。

 2000年に日本の中央省庁サーバを攻撃した「紅客聯盟」、2010年の尖閣諸島問題をめぐるサイバー攻撃への参加が確認された紅客聯盟の派生組織である「中国紅客聯盟 HUC-冰児站」、最も対日攻撃性を内在するといわれる「中国鷹派聯盟」など、対日有害性が認められる約50の組織に関して各項目毎の調査分析結果を収録している。

 配本予約開始後、「すでに各種団体や組織からの数十件の予約を受け付けている(同社広報)」という。12月14日まで特別価格で予約受付中。

■分析項目一覧
・サイバー組織名称
・Webサイト名称
・URL
・IPアドレス
・開設年月日
・ICPライセンス
・運営者の氏名、ハンドルネーム、メールアドレス、QQ ID、住所
・QQグループ等
・別サイト
・構成員・会員数
・対日攻撃実績
・政治指向性(対日有害性含む)評価

■収録される中国対日有害サイバー組織
・中国紅客聯盟HUC (Honker Union of China)
・中国紅客聯盟 HUC-Lyon 站
・中国紅客聯盟 HUC-冰児站
・中国紅客聯盟 HUC-王子站
・T.R.A 中国紅客大聯盟
・中国紅盟
・中国紅客 HUC-冷月站
・中国紅客
・紅客聯盟/紅客?
・中国紅客聯盟 HUC-小煩站
・紅客聯盟
・中国紅客聯盟RHU
・紅盟安全網
・陝西紅客聯盟 H.U.S
・華中紅客
・中国男児 HUC-振源站
・中華紅客基地
・中国紅客安全網
・紅客安全網
・08 小組
・XFOCUS
・CnHack.Net
・中国黒客榜中榜 / CN-HACK
・OK 黒客導航網
・新世紀網安基地
・中国鷹派聯盟 / 鷹眼文化安全網
・紅黒聯盟
・華夏黒客同盟
・黒基網
・歳月聯盟
・QQ 黒客基地
・黒客網
・黒白網絡
・中国藍客聯盟
・中華鉄血聯盟
・WOOYUN.ORG (?云)
・黒客武林
・黑?安全网
・中華安全基地
・80sec
・黒客雄覇天下
・紅科網安
・0dayNet
・溜客安全信息資源網
・黒域基地
・校園黒客聯盟
・鷹眼安全文化網
・緑色兵団
・EvilOctal (邪悪八進制)
・夜狼黒客技術論壇
・愛国者同盟網
・凡窩電脳技術論壇
・中国網絡新四軍- 黒客技術聯盟
・黒局黒客駭客網
・中国孤魂聯盟
・その他
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top