サイボウズ、クラウド型エンタープライズグループウェア「Garoon」販売開始 | RBB TODAY

サイボウズ、クラウド型エンタープライズグループウェア「Garoon」販売開始

 サイボウズは5日、独自開発のクラウド基盤上で提供するエンタープライズグループウェア「Garoon on cybozu.com」の販売を開始した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
「Garoon on cybozu.com」ポータルトップページ
  • 「Garoon on cybozu.com」ポータルトップページ
  • 新機能「スペース」の概要
  • 「Garoon on cybozu.com」の概要
  • 「V-CUBE ミーティング」の概要
 サイボウズは5日、独自開発のクラウド基盤上で提供するエンタープライズグループウェア「Garoon on cybozu.com」の販売を開始した。

 「Garoon on cybozu.com」は、パッケージ版「Garoon」にチームコラボレーションを実現させる「スペース」を新搭載。さらにアイコンデザインやUIの改善を行い、より使いやすい画面デザインに刷新した、中堅・大企業向けクラウドサービスとなっている。ログイン時のセキュリティをより強固にする「2ファクター認証」も採用された。

 新機能「スペース」は、組織横断型プロジェクトを支援することを主目的とした機能で、業務遂行に必要なディスカッションスペース、共有ToDo、ファイル共有、業務アプリケーション(kintone)を一画面に集約した。「スペース」を活用することで、プロジェクトに関連する情報が一か所に集約可能となる。UI面では、どの画面からでも自分宛の通知が確認できる「固定ヘッダ」を搭載。無料で使える専用のスマートフォンアプリを始め、タブレット型端末からもアクセス可能となっている。

 契約プランは300名まで、301~1000名、1001名以上の3タイプが用意されており、それぞれ月額845円/ユーザー(年額9,935円/ユーザー)、月額800円/ユーザー(年額9,405円/ユーザー)、別途相談となっている(すべて10ユーザーからの契約)。「サイボウズオフィシャルパートナー」もしくはオンラインストア「cybozu.com Store」から購入可能。なお利用中のパッケージ版「サイボウズOffice」「Cybozu Garoon」に蓄積されたデータを「Garoon on cybozu.com」へ移行することも可能となっている。また、Web会議サービス「V-CUBE ミーティング」が「cybozu.com」のオプションとして提供される。1部屋で月額50,000円(年額588,000円)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top