NTTドコモ、「AQUOS PHONE SH-01D」を12月2日に発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、「AQUOS PHONE SH-01D」を12月2日に発売

IT・デジタル モバイル

AQUOS PHONE SH-01D
  • AQUOS PHONE SH-01D
  • 「AQUOS PHONE SH-01D」Blue
  • 「AQUOS PHONE SH-01D」Black
  • 「AQUOS PHONE SH-01D」White
 NTTドコモは25日、4.5インチHD液晶搭載の防水スマートフォン「docomo with series AQUOS PHONE SH-01D」を、12月2日(金)に発売すると発表した。

 「AQUOS PHONE SH-01D」(シャープ製)は、高解像度の大画面4.5インチHD(720×1280ドット)液晶で、写真や映像などのビジュアルコンテンツを鮮明に表示。小さな文字もクッキリと表示でき、Webブラウザも広い範囲を表示し、容易に閲覧することができる。また、周囲に合わせてバックライトや映像の明るさを調整する明るさセンサーや覗き見を防止するカラーベールビューに対応。視差バリア方式の採用により、専用メガネなしで3D表示に対応している。

 デュアルコアCPU搭載でマルチタスクも効率よく処理し、ストレスフリーの快適な操作が可能。撮影保存した高画質の写真やフルHD動画などのサムネイル表示も早く、探したい写真などを素早く見つけることができる。また、情報量の多いWebサイトの表示などもスムーズに実行できる。AQUOS PHONEの省エネ独自技術である「エコ技」機能で電池持ちもサポート。液晶バックライトの消費電力を賢く制御する機能や簡単な操作で設定できるエコ技設定を搭載している。

 1210万画素カメラと画像処理エンジンProPixを搭載。光学手ブレ補正により、自然な画質でブレを抑えた撮影が可能。また、フルHDサイズの動画撮影に対応し、自分で撮った映像を4.5インチの大画面で楽しめる。さらに、液晶テレビAQUOSやAQUOSブルーレイとWi-Fiで接続して手軽にホームネットワーク機能を利用できるスマートファミリンクに対応。撮影した写真や動画をAQUOSで観たり、AQUOSブルーレイで録画したテレビ番組を寝室で観るなどの活用ができる。

 サイズは、約128mm(H)×約65mm(W)×約9.7mm(D)、重さ約138g。メインディスプレイは約4.5インチHDのNewモバイルASV液晶、バッテリー駆動時間は、3G連続待受時間(静止時)は約420時間。GMS連続待受時間(静止時)は約260時間。3G連続通話時間は約290分。GMS連続通話時間は約450分。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top