ブラマヨ小杉ら“一斉にシャツの襟を立てた人数世界一”のギネス記録 | RBB TODAY

ブラマヨ小杉ら“一斉にシャツの襟を立てた人数世界一”のギネス記録

エンタメ その他

吉本興業ホームページ
  • 吉本興業ホームページ
  • 吉本興業ホームページ
 大阪・枚方市にある遊園地、ひらかたパークで16日、お笑いコンビ、ブラックマヨネーズの小杉竜一らが“一斉にシャツの襟を立てた人数世界一”のギネス記録を樹立した。

 この挑戦は、小杉をメインに、ひらかたパークを“世界一の遊園地”にするべく実施されたイベント。今年7月にギネス世界記録を達成した“スイムキャップ一斉着用世界一”に続く第2弾企画となった。

 当日の同パークには、襟つきの白シャツに青いジーパン姿の一客が集結。500人以上で世界記録として認定されるということだったようだが、判定の結果、732人をマーク。見事ギネス世界記録を樹立したようだ。
 
 吉本興業のホームページにその様子が公開されており、小杉は「夏の546人を上回る記録が出せてほんまにうれしいしサイコーです。昨日は大雨だったのが嘘のように今日は晴れてよかった。ギネス挑戦も浸透してきたかな」とコメントしている。

 また、ギネスワールドレコーズ公式認定員と共に記録計測に参加した相方・吉田敬は「スイムキャップとか襟立てるとか、実は何やねんと思ってたんですが(笑)、いざ目にすると感動してしまいました。もうちょっとで泣きそうになりました」とその感動を語っている。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top