2002年以降に消滅した国内製造業は4万社……帝国データバンク | RBB TODAY

2002年以降に消滅した国内製造業は4万社……帝国データバンク

ブロードバンド 回線・サービス

国内製造業の「消滅企業」推移
  • 国内製造業の「消滅企業」推移
  • 消滅企業数
  • 国内製造業全体の売上高推移
 帝国データバンクは15日、国内製造業の実態調査を発表した。

 それによると、破産、特別清算、休廃業・解散の各件数を集計した「消滅企業」の年別推移では、毎年4000件前後の製造業が消滅。2002年以降の累計で消滅企業数は約4万社に達していることが分かった。消滅企業が多かったのは2009年で5120社。リーマン・ショック後の生産急減による業績悪化が影響したものとみられる。

 国内製造業全体の年売上高合計の推移を見ると、2000年1~12月期の353兆4344億円から、2010年1~12月期には339兆5862億円に減少。増減率は3.9%の減少、減少額は13兆8482億円に達し、同期間の全業種平均の増減率を大きく下回っている。内訳を見ると、電子計算機等製造(35.2%減)、金型・同部品等製造(21.4%減)などが減少する一方、蓄電池製造(114.3%増)や自動車製造(12.8%増)などが増加した。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top