実物大ガンダム、お台場に再び登場…右手に乗れる | RBB TODAY

実物大ガンダム、お台場に再び登場…右手に乗れる

エンタメ フォトレポート

実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
  • 実物大ガンダムのパーツを展示する「お台場ガンダムプロジェクト2011」(C)創通・サンライズ
2009年にお台場で展示された全長18mの実物大ガンダムが、再びお台場に登場。「お台場ガンダムプロジェクト2011」が、8月13日から21日までの9日間、東京お台場にあるシンボルプロムナード公園にて実施されている。

同イベントでは、実物大ガンダムの、頭やビームサーベルなど14のパーツを展示、右手パーツに実際に乗ることができたり、自転車の発電機によりガンダムの目が光る、体験型イベントも用意されている。

入場料は500円(未就学児童は無料)で、同プロジェクトの収益の一部は東日本大震災の義援金として寄付される。
《椿山和雄@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top