【地震】福島第一原子力発電所の状況(31日午後3時現在) | RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(31日午後3時現在)

ブロードバンド その他

無人ヘリによる撮影
  • 無人ヘリによる撮影
 東京電力が31日午後3時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

・7月31日午前10時8分、4号機使用済燃料プール代替冷却システムを起動し、調整運転を実施。同日午後0時44分、性能評価等を実施し、本格運用を開始。

・7月31日午前10時、6号機タービン建屋から仮設タンクへ移送した低レベルの滞留水について、仮設タンクからメガフロートへの移送を再開。

・7月31日午前11時、6号機タービン建屋地下の溜まり水について、仮設タンクへの移送を再開。

・7月31日午前10時50分頃、淡水化装置から淡水化装置濃縮水一次貯槽間の移送ラインで漏えいを確認。同日午前11時15分、移送ポンプを停止し、午前11時20分、淡水化装置を停止。その後、当該ラインの出入口弁を閉止し、同日午後0時30分、漏えい停止を確認。ライン交換および漏えい確認を実施後、今後、淡水化装置を起動予定。

・7月31日午後1時58分、集中廃棄物処理施設において、雑固体廃棄物減容処理建屋(高温焼却炉建屋)からプロセス主建屋へ溜まり水の移送を開始。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top