Ustream、ギネス世界記録に認定……1分間に約70時間の動画が投稿、YouTubeの2倍以上 | RBB TODAY

Ustream、ギネス世界記録に認定……1分間に約70時間の動画が投稿、YouTubeの2倍以上

ブロードバンド その他

「ギネス・ワールド・レコード」サイト(画像)
  • 「ギネス・ワールド・レコード」サイト(画像)
  • 「Ustream Asia」サイト(画像)
 Ustream Asiaは12日、米Ustream, Inc.が提供するライブ映像配信サービス「Ustream」が、ギネス世界記録としてギネス・ワールド・レコード社から認定されたことを公表した。

 今回の記録は「Most Content Ingested by an Online Video Service」(もっともコンテンツを取り込んだオンライン動画サービス)として受賞したもの。世界中で1分間に「70.49時間」の動画が投稿されたことを受けて、6月29日に記録が認定された。2010年6月から2011年5月までの1年間にUstreamに投稿された動画合計3,705万時間から算出された。なお1分間に70.49時間という記録は、YouTube社の1分間に35時間の2倍以上になるという(YouTube社の2010年の実績と比較)。

 Ustream, Inc.の創業者、ジョン・ハム最高経営責任者(CEO)は「ギネス世界記録に認定していただき、Ustreamは新たな1歩を踏み出しました」と受賞に感謝するとともに、「今後もユーザーの皆さまにとって記念となる瞬間を、Ustreamを通して共有していただくことで、さらに多くの方々にライブの楽しさに触れていただきたいと考えています。それによってまた新しい記録が生まれるだろうと期待しています」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top