Ustream Asia、広告非表示サービス「アドフリー」を配信者向けに提供開始 | RBB TODAY

Ustream Asia、広告非表示サービス「アドフリー」を配信者向けに提供開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「アドフリー配信」解説ページ
  • 「アドフリー配信」解説ページ
  • 料金表
 Ustream Asiaは27日、配信者向け広告非表示サービス「アドフリー」の提供を開始した。

 「アドフリー」は、広告を非表示にして番組配信できるサービス。登録後は、番組内での広告が非表示になり、フル画面での配信が可能となる。Ustream配信者の番組ページにおいて、配信者がWeb上で申し込むだけで利用できる。本サービスにより配信者は、自社製品を他社の広告が入らない環境で宣伝したり、広告協賛を受けた番組を安心して配信することが可能となる。なお本サービスでは、通信販売などの商用利用も一部可能となる。

 料金は、のべ視聴時間ごとに、100時間までの「スターター・パッケージ」が月額9,800円、4000時間までの「スタンダード・パッケージ」が月額98,000円、10,000時間までの「プレミアム・パッケージ」が月額198,000円で提供される。また完全に制限のない「アンリミテッド・パッケージ」も用意されるとのこと。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ記事

特集

page top