オバマ米大統領がインテルを視察……教育キャンペーンの一環 | RBB TODAY

オバマ米大統領がインテルを視察……教育キャンペーンの一環

エンタープライズ 企業

オバマ大統領
  • オバマ大統領
  • Ronler Acresキャンパス
 米インテル(Intel)は、米オバマ大統領がオレゴン州ヒルズボロにあるRonler Acresキャンパスの視察に訪れたと発表した。同社によればオバマ大統領は視察の際、数学やサイエンスの成績優秀者など現地の生徒に面会。またキャンパス内にある同社の半導体工場にも訪れている。

 オバマ政権は昨年にサイエンスやエンジニアリング、数学の成績向上を目的とした「Educate to Innovate」キャンペーンを発表したが、同キャンペーンを支持するインテルは、10年間で2億ドルの出資を表明していた。

 ホワイトハウスの公式ホームページやYouTubeには、インテル視察の模様をおさめた動画が掲載されている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top